June 8, 2020

お気に入りの靴の保管状態は大丈夫?

新型コロナウィルスの影響で、外出の機会が少なくなっていました。

外出自粛も落ち着き、久しぶりにお気に入りの靴を履いてお出かけする場面で、大切に保管していた靴が靴箱から出して履いてみるとソールがポロポロと粉状になったり、はがれてしまったという経験はありませんか?

この症状を『加水分解』といいます。※1
加水分解とは、反応物に水が反応し、分解生成物が得られる反応のこと。


ソールのウレタンゴムやポリウレタン樹脂が劣化し、ひび割れたりボロボロになったりするのです。普段履くことのない冠婚葬祭用の靴や、季節モノの靴...

February 3, 2020

ハンドメイドの靴には穴があります。

靴を選ぶときに、マシンメイドかハンドメイドか確かめる方法があります。

踵部分に注目してください

ハンドメイドの靴には踵部分に「穴」が開いています。

靴を購入する時に、踵の穴に値札のヒモが通されてるのをご覧になったことはありませんか?

靴を製作する際、アッパーを木型にしっかり沿わせるつり込みという工程があります。

かなり強い力で木型に吊り込むので、仮釘を打ち込むことでかかと部分のズレを防ぐのです。

この釘が無いとアッパーの踵部分が引っ張られ、下がってしまったり、木型から抜ける場合もあります。

つまり、踵に穴が開いて...

November 16, 2019

ハイヒールは下肢静脈瘤の原因になる!

「下肢静脈瘤」ご存知ですか?


下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)は足の血管の病気です。

下肢とは足のことです。静脈瘤は血管(静脈)が文字通りコブ(瘤)のようにふくらんだ状態のことをいいます。


下肢静脈瘤は良性の病気です。急に悪化したり命の危険はありませんが、足のだるさやむくみなどの症状が慢性的におこり生活の質(QOL)を低下させます。


まれに湿疹ができたり、皮膚が破れる潰瘍(かいよう)ができ重症になることがあります。

このような場合は、できるだけ早く専門の病院を受診される事をお薦めいたします。

《下...

August 8, 2019

 足裏の筋肉落ちていませんか?

年齢を重ねていくうちに、運動をしないと身体の筋肉が落ちていくのと同じように、足裏の筋肉も落ちていきます。

若いころと比べると筋力の低下から歩行時に足のつま先が上がりにくくなります。

筋力の低下から少しづつ腱の変形や断裂が発生するとアーチが崩れ、いわゆる「扁平足」になってきてしまいます。


 さらに腰が曲がってくると、前かがみの姿勢になります。そうすると、歩幅が狭くなり腕の振りも小さくなってしまい、ご自身では足をしっかり上げているつもりでも、実際にはあまり上がっておらず、すり足のように歩くということにつながりま...

July 15, 2019

サンダルの選び方ご存知ですか?

サンダルは足全体を覆う部分が少ないので、鼻緒部分やそれぞれのベルトがしっかりと甲や足首を支えてくれている必要があります。


支えが弱いと前滑りをして歩きにくくなってしまい、ひいてはウオノメや外反母趾などの足トラブルをまねいてしまいます。
 

ベルトの長さが合っているか、足と靴を隙間なくフィットさせてくれているか確認してみてください。
サンダルの場合はとくに、試履きの時には少しキツく感じるものを選んでください。

外反母趾や幅広の方はゆとりがあるほうが安心するかと思いますが、履いているうちに革が足に馴染んでのびて...

May 23, 2019

好きなソールに張り替えたいと思いませんか?

朝一番から、浅草で開催されていた「東京レザーフェア」へ行ってきました。

今回は記念すべき100回目ということで、様々な皮革業界各社、クリエイターの方々が集まりとても良い刺激を受けることができました。

今回のフェアでは、まさに”百花繚乱”色とりどりの皮革が並ぶ中、カラフルなソールの展示が目を引きました。

カラーバリエーションが増えており、ソールに好みの色をつけることもできるそうです。

当店でもシューズリペアの際に、カラーソールに張り替えたいとのご注文をいただくこと増えてきております。

お持ちの靴で靴底が...

April 14, 2019

 

 お出かけ前のメンテナンス大丈夫ですか?

 春はお花見から始まり、これからゴールデンウィークを迎えるため、旅行などで歩く機会も多いのではないでしょうか?

COB'S SHOE FACTORYのお客様も旅行の前に修理やメンテナンスをしてほしいとのご依頼が増えてまいります。

たくさん歩きたくなる春は靴も万全の状態にしておきたいものですよね。

メンテナンスは非常に大切です。

靴は履いているうちにその人の癖がついてきます。

(靴底の減り方で身体の歪みや性格もわかります。詳しくはこちら

靴底のすり減り方がかたよっている場合、せっかく正しい姿勢や歩き方を...

March 15, 2019

靴の裏をじっくりとご覧になられたことはありますか?

靴底というのは、たくさんの情報が隠されています。また色々な可能性を秘めています。減り方で姿勢や歩き方の癖はもちろん足の疾患、性格までわかるといわれてます。

ぜひ一度、靴を裏返してヒールや踵の減り方を見てみてください。

普段の姿勢や歩き方=性格と言われています。

今回はベテラン靴職人から聞いた話をご紹介します。

1.外側が減る O脚・ガニ股の傾向があります。

骨盤と股関節が外に広がって歪んでいる為、外側に重心がかかり、内側の筋肉がたるんでしまいます。逆に外側の筋肉は緊張が続き、がっちりした太...

February 15, 2019

2月になると新しい生活に向けての靴のオーダーをいただきます。

就職や進学を控えたお子様やお孫さまに靴を作ってあげたいと、プレゼントでのご依頼も多くいただきます。

新しい生活には新しい履物が必要になる場面も多いのです。

就職の場合は今まで履いていた楽なスニーカーを履きかえ、パンプスを履かないといけません。

学生の場合は学校指定の固いガラス革のローファーがあったりします。

慣れてないパンプスであいさつ回りをしたり、オフィスを走りまわったり、満員電車で長時間立ってないといけなかったりと、慣れない新しい環境と、足元の苦労は計り知れません。

外反母趾や偏...

February 1, 2019

PayPayご利用でのお支払いが可能になりました。

2019年2月1日より従来のお支払方法(現金・振込み・クレジットカード払い)に加えて、スマホ決済アプリ「PayPay」のご利用が可能となりました。

クレジットカード経由でのポイントとPayPayポイントがつくので、とてもお得です。

お客様によってはPayPayへのご登録状況で、支払いの上限が変わってしまうため、一部の商品では対応出来ない場合もございます。

よろしくお願いいたします。


 

paypay(ペイペイ)はyahoo!とソフトバンクのサービスで、yahoo!ウォレットを使っている方は特...

Please reload

特集記事

【高齢者の靴選び②】

August 8, 2019

1/5
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア